世界の金貨と銀貨 コインに刻まれた人間模様

¥2,200

著者 古代オリエント博物館
サイズ 縦210mm×横148mm
ページ数 95ページ
カバー

説明

前7世紀のリュディア(現トルコ)のコインに始まり、中国の古代青銅貨、日本の銭や円、絶対主義時代のヨーロッパの大形金貨・銀貨、アフリカや中南米諸国が発行するプルーフ金貨、そしてオリンピックやロイヤルウェディング記念貨など、さまざまな時代の金、銀、銅貨を、約1000点展示紹介した展覧会の図録。

レビュー

レビューはまだありません。

“世界の金貨と銀貨 コインに刻まれた人間模様” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です